第29回視覚障害リハビリテーション研究発表大会in岡山

大会テーマ:ど田舎にもお宝が・・・“肩寄せ合えば暖かい”

演題登録受付期間:2020年2月1日~3月31日
参加登録受付期間:2020年5月15日~7月31日

内容:
(1)特別講演:
 “見えなくても見えた支える笑顔” NPO法人ヒカリカナタ基金 理事長
                 岡山県立岡山盲学校 元教頭 竹内 昌彦 氏
(2)シンポジウム:
 シンポジウム1:視覚障害リハと視覚支援教育の展望
 シンポジウム2:ど田舎に学ぶ 歩行訓練等の現状と課題(仮)
(3)一般講演:研究発表、活動報告
(4)ランチョンセミナー:
 秘密のケンミン「視覚リハ」SHOW~ご当地自慢の取り組み~
(5)特別企画:これからの連携~より早く効率的な情報共有をすべての眼科医から~
(6)ミニ講座(多数)
(7)視覚障害リハビリテーション協会主催プログラム(9月11日)
(8)視覚障害者向け生活用具・機器展示(9月12日・13日)

詳細は、第29回視覚障害リハビリテーション研究発表大会in岡山 HPをご覧ください。
「第29回視覚障害リハビリテーション研究発表大会in岡山」のご案内

日時
2020年9月11日(金)~13日(日)
場所
岡山大学創立五十周年記念館
 (岡山大学津島キャンパス内 岡山県岡山市北区津島中1-1-1)
主催
主催:視覚障害リハビリテーション協会
後援(予定):岡山県、岡山県眼科医会、岡山県教育委員会、(社福)岡山県視覚障害者協会、岡山県視覚障害者センター、岡山県視覚障害を考える会、岡山県網膜色素変性症協会、岡山市、岡山市教育委員会、岡山市視覚障害者協会、(社福)岡山市社会福祉協議会、倉敷市、倉敷市教育委員会、倉敷市視覚障害者協会、(社福)視覚障害者文化振興協会、(特非)全国視覚障害者情報提供施設協会、全国盲学校長会、(公社)日本眼科医会、(公社)日本視能訓練士協会、日本歩行訓練士会、(社福)日本盲人会連合、(社福)日本盲人社会福祉施設協議会、(公財)日本盲導犬協会、(公社)日本網膜色素変性症協会、日本ロービジョン学会
情報発信/提供者
第29回視覚障害リハビリテーション研究発表大会in岡山 事務局